ヘアカラー


料金表(税別)
カラー   ※プラスカットの場合は¥2,160プラス。長さによってはロング料金が追加となります  
● ハーブカラー    ¥5,500〜
● 香草カラー   ※詳細  ¥5,800〜
● ファッションカラー  ¥6,500〜
● ヘアマニキュア    ¥5,500〜

 


 

ハーブカラーの特徴 

天然由来成分のハーブカラーです。
2つのシードオイル(=植物種子オイル)と、6種のオーガニックハーブエキスを配合しています。
シードオイルは、マカデミアナッツ油とグレーブシードオイルの2種類、
オーガニックハーブエキスは、ノバラ、セイヨウニワトコ、ローズマリー、タイム、セイヨウノコギリソウ、セージの6種類を使用しています。

 

香草カラーの特徴

髪の毛がダメージすると、強度が低下し、「枝毛、断毛、ビビれ」などの影響がでます。
香草カラーは、合成界面活性剤、防腐剤、合成シリコン、合成油分など健康な髪を損なう要素を取り除いたうえに、
「漢方、ハーブTri-REPAIR SYSTEM(生化学)」を加えることにより、「弾力、強度、ツヤ感」を守ります。

 

漢方&ハーブ配合

人類は昔から植物のパワーを利用して自然治癒力を高める事で身体のバランスを整えてきました。
この考え方が東洋では漢方、西洋ではハーブとして発展してきました。
現代では、病気になる前に食い止める「未病」という考え方から、漢方、ハーブが再認識されてきています。
リメイクカラーではこの考え方に基づき、髪に良好な作用を与えるものとして、植物を利用しています。

 

髪と身体の健康を考えたカラーリング

香草カラーは ダメージはありませんが、色の幅が少ないので 明度を上げたい方は
ハーブカラーのほうがおすすめです。
一度でもヘアカラーでかぶれた方には ヘアマニキュアをおすすめしています。
過去にジアミンという物質にアレルギー反応が出た場合 必ずと言っていいほど反応が出ます
(一度花粉症になると 毎年出るのと同様とお考えください。)
地肌から数ミリあけて塗布するので 根元から染めるカラー剤と比べると 約1週間程度伸びを
早く感じますが、当店のヘアマニキュアは定着が良く色落ちも少ないので多く利用されています。

 

お客様の声

*最初シャンプー後にきしみがありましたが、その後サラサラ&ツヤツヤになりました。
*長年の白髪染めで気になっていた髪のハリ&コシが戻った。
*頭頂部にボリュームが出た。
*落ち着いた色身になった。
*毛先のパサつきがなくなり、スタイリングがしやすくなりました。
*白髪染めのトップに立ち上がりを感じ始めた。